Fo/Brで魔法戦士 その1

Fo/Brで魔法戦士をやる場合の特徴

Brがサブクラスのため、Brのメインクラス限定スキルは使えないが、カタナで戦う場合に問題になるのはカウンターボーナスとコンバットエスケープの2つが使えないことだけ。どちらもあれば非常に便利なものの、ブレイバーをメインにする場合とそこまで戦い方に差がでる程でもない。ハンターギアブーストがなくてギアがたまらず苦労するFo/Huに比べれば、メインクラス限定のスキルが使えないことで苦労することはほぼありません。というわけで、Fo/BrでもほぼフルスペックのBrの戦い方ができます。

またFo/Huでは、Foには打撃を強化するスキルがなく、Huには法撃を強化するスキルが少なく、互いにシナジーがないために火力が低くなるのが問題だったものの、Fo/BrではBrのアベレージやウィークスタンスで法撃も強化できるので、それなりに火力は高くなる。法撃は特化型並の威力が出るし、打撃もHuに比べればはるかに手数でダメージを稼げるので、打撃の低さに悩まされることはない。

フォースが装備可能で法撃付きのカタナが多いので、武器の選択肢も多い。

  1. スサノグレン(打/法=889/570 合計1459)
  2. アセクラタ(920/780 合計1700)
  3. スサノショウハ(996/780 合計1778) 私が使用中。かっこいい
  4. ハライホウシュン(980/920 合計1900)
  5. サクラピース(994/1000 合計1994) かわいい。しかも超高性能
  6. ソウル・オブ・ウォパル(最大クラフト)(971/485 合計1446) クラフトしても使える奇跡の剣

というわけで、Fo/Huみたいに武器の選択肢の少なさに泣かされることもない。

Fo/Huから改善されいていないのは、ベースがフォースなので武器ユニットの装備条件に若干注意が必要なことくらい。

また、Fo/Huに比べると防御が紙なので注意。HP盛らないと防御はただのフォースですし・・・。また、打撃は決して高くないのでマグや特殊能力などでHPと打撃を強化する必要がある。


まとめ

  1. 火力は問題ない。ただし打撃は高くない
  2. FoとBrの組み合わせの相性はいい。
  3. 武器の選択肢も豊富。
  4. 防御は紙。HP盛るのが最優先
  5. Fo/Huと同じく打撃と打撃防御が低いので装備条件に注意

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Englist-only comments are thrown away.(Sorry, but we have too many Englist Spams).