FoHuでソードまとめ2016 戦術編

→ステータス編

まずはこちらの動画を

©SEGA

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

機動力

ボルトテックPPセイブにより、イルゾンは使い放題。そしてギルティブレイクもある。この圧倒的な機動力で戦場を飛び回る。

イルゾンは回避に使えますが、単純な回避に使うのはPPの無駄。一気に相手の背後に回りこむことで、敵の大きな隙がつける場合に使うと有効です。

回避

PSO2における回避の方法は

  • 通常移動で回避
  • ジャンプ回避
  • ステップなどで回避
  • ステップなどの無敵時間で回避
  • 武器アクション、ガードで回避

ハンターなら

  • チャージパリング

がありますが、ソードを使う場合には

  • パリングで回避

が加わり、さらにテク職だと

  • イルゾン回避

もあります。あと

  • ダメージを受ける寸前にレスタ発動

で、ダメージをなかったことにする手も。

魔法戦士の回避方法は多彩です。しかし基本ガードかパリングするべきでしょう。上のように、イルゾンはPP使いますから、相手の長い攻撃モーションの隙がつけるなどの時に使わないと割に合わないし。

テックCパリングはロッドを殆ど使わないのでリング手に入れてない

マッシブハンター+テクニック

ナ・バータ、なんとか・ゾンデのように、発動中に邪魔されやすいテクニックとマッシブハンターを併用すれば、ゴリ押しできる。

自己強化

シフタ、サクリファイスバイト、フォトンフレア、デバンドと強化手段は多彩です。全部使うのはなかなかむずいけど。

PP管理とギア

ボス戦の場合、相手からあまり離れないほうがいいかなと。とにかく通常攻撃で殴ってPP回収しないと自己強化とイルゾンなどのためのPPが足りなくなるから。ついでにギアも維持しやすいし一石二鳥。

ロッドシュート使う手もあるけど、ロッドに持ち替えるとサクリの効果もギアもなくなるので、極力やらないほうがいいですし。

テクニック使ってる間もギアは減っていきます。とにかくどんどん殴って手数稼いでどんどんPP使ってガンガン回収すれば、テクニックを織り交ぜてもギアが維持できると感じました。ギアが維持できれば手数も増え、更にギアが維持しやすくなり、合間にテクニック使ってもギアがなくならない。さらに一定時間ごとにサクリやシフタ使うので、単位時間あたりの攻撃回数が増えれば、どんどん効率は良くなります。

最高回転で殴るほどPP効率も火力もどんどん上がっていくはず。逆に立ち上がりはかなり非力。車に詳しい人に説明するならロータリーエンジン的な。そんなにすぐに回転数上がらないけど。

補助

一応回復とアンティくらいなら・・・。あ、一応シフタもあるよ~効果1分だけど。一応壁役も可能だけど必要なシチュエーションは果たしてあるのか。

 

シフタ、フォトンフレア、サクリを完全に維持して、ギアも3段目維持、武器パレットもギアに合わせて適切に切り替え、くらいやればあと5割は火力上がりそう。いつかはその世界を見てみたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Englist-only comments are thrown away.(Sorry, but we have too many Englist Spams).