日記(12月)採掘基地防衛戦 終焉と新ソール

アストラル・ソール

アストラルソールはソールレセプターを使えば10%の確率で継承が可能だ。+40%を+10%期間に使えば60%になる。素材5つと本体一つのうち、ソールレセプター付きが一つ、アストラル付きが一つあればアストラル・ソールを継承できるので、他の4つは自由に能力をつけることができるし、アストラルソールのみ(ほかはゴミ)がついた素材さえ作成すれば良い。これだと最終成功率は低いが素材の作成の難易度が下がるので、こちらもありかもしれない。

また、エクストラスロットを使わず普通にソール・カタストロを合成する場合、成功率+10%をつかえば成功率は20%で、これだとカタストロ一つ作るのに各ソールは最低5つ必要。アストラルの合成に必要な4つのカタストロを作るならそれぞれ20個必要、最低でも合計100個のソールが必要になる。

+30%を+10%期間に使う場合、ソール・カタストロの合成成功率は50%となり、この場合は各ソールが最低8個あれば4つ作れる計算になる。(それでも全部で40個のソール付き素材が必要)

また、仮に+30%を使って+10%期間に5スロの カタストロ フリクト ゴミ ゴミ ゴミを作る場合、素材が4スロでエクストラスロット使う場合と素材が5スロの場合で成功率が6%しか変わらない。4スロの場合でも似たようなことになる。5スロ以下の場合で、カタストロ以外の能力の成功率を100%近くにできるならエクストラスロットは積極的に使ってもいいかもしれない(私はやるつもり)

素材5スロ カタストロ(10%+40%)× フリクト(80%+40%)×(ゴミ(100%+40%)×3)=50%

素材4スロ カタストロ(6%+40%)×フリクト(56%+40%)×(ゴミ(60%+40%)×3)≒44%

万年金欠の私にはリターナー付きユニットなんて買う金がないので、同じくらい強くて、手間がかかるけど頑張れば手に入るアストラル・ソールの実装は本当にうれしい。

防衛戦

さて、防衛戦:終焉が実装されました。初日は2回とも防衛成功、それ以降も一回失敗したのみでだいたい防衛成功してます(VH以下だけど)。無理ゲーな難易度期待してましたが、なんとかなるもんですね。しかしカンストFoでノーマルに行っても一人で拠点守るのは難しいです。絶望より拠点少ないのは救いですが・・・

一人で拠点守ってたら、自分ところにダーカー粒子砲×いっぱい、侵食AIS×3,ダーカーいっぱい、ダークファルス、が同時に来て、さらにおかわり(粒子砲、拠点侵食、ダーカー、大型ダーカー)がくるのはさすがに絶望しました。20秒弱で粒子砲とAIS2体は片付け複合テクでエルダーさんの欲求を処理して帰ってもらい、これでなんとか、と思ったら残ってるAISがやばいわいつの間にかダーカーに突破されてるわPPないわで一人では無理でした。

それからマップに映らないビブラス爆弾はやっぱり怖いです。この前ご一緒した方々、青守りますと言ったのに爆弾見逃して青吹き飛んばしてごめんなさい。

脅威度は私の経験上 ビブラス爆弾>>>ダーカー粒子砲>侵食AIS>=ダモス>ゼッシュレイダ、デコル>>ダークファルス>>>ダーカー>その他大型ダーカーだと思ってます。ダークファルスあたりでさえ運が悪いと一瞬で拠点が潰れるので、落ち着いて処理すれば大丈夫なのはダーカーから下くらいなんですがね。

以下終焉以外の防衛戦について私の感想

襲来はそこまで気合い入れて防衛しなくてもどうにかなるのでとても楽しい。侵入、絶望は大変すぎてあまり楽しめないが、難易度Nくらいでダーカーをヒャッハーしたり一人で拠点守ったり俺つえーできると楽しい。みんなで役割分担完璧だと非常にきもちいい。途中で拠点が全滅しそうになると私はプライベート・ライアンのオマハビーチの無音シーンみたいなことになる。Foでやるのが活躍できるけど、Raでライフルを乱射しまくると雰囲気が出て一番楽しい。

私は前は戦車ゲーやってたので、マップ見るのは得意です(多分)。WOTだとマップ読めないと死にます。読めたら生き残れます

一つ思うのは、よっぽど火力のない人でもない限り4人ほどいれば十分ダーカーの一団+大型ダーカーには対処できるので、ダーカー来たからといって一つの拠点に全員集まるのはちょっと待ってくれと。ある拠点前に誰もいないとしても、マップ見て自分より先に到着できる人が複数いるなら行ってもあまり意味ないと思います。石拾いか次に襲われそうな拠点前に移動するほうがクリアに貢献できます。

まあみんな固まってる時に他の拠点ににダーカーが来た場合には、マップを見て冷静に状況を見極めバッチリ待機していた私が一人颯爽とダーカーの前に立ちふさがり華麗に拠点を守るのでどっちでもいいんですけどね。味方が完璧すぎて「あれ、もしかして俺いらない・・・?」なんてのは逆に困ります。まあ防衛戦は半分以上楽しいからやってるのでドロップはそこまで気にしてない。そろそろウィッチブルームドロップしてほしいけど。

戦闘狂(ゲッテムハルト)な人々

PSO2ではレアを求めることが最優先の人々が多い気もするが、そうでない人もいる。

この前、野良7人でエルダー&ルーサーに挑戦しました。が、人数足りないわミラージュ入れられる人いないわで大苦戦。エルダーは10分弱で倒せたものの、ルーサーは腕を壊しても再生され壊しても再生されを10回ほど繰り返し、この時点で35分以上経過。まあこのペースだとほぼクリア不可能なわけです。しかしここからが驚きの連続だった。

流石に一人抜けたものの、私と他の5人は結局最後まで闘いぬきました。そして40分ほど経ってとうとう腕の破壊に成功し「未知の事象だと!?」。そこから宝石を一つ一つ破壊し、くちばしも破壊したあたりで時間切れ。しかし心に残る戦いでした。フレンド申請しときゃよかった

なんで殆どの人が残ったのかというと、多分戦うのが楽しいからではないだろうか(クエスト破棄を知らない可能性もあるにはあるが)。私もなんか意味もなくフリーフィールドで暴れたくなることもあるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Englist-only comments are thrown away.(Sorry, but we have too many Englist Spams).