日記(11月)

ゾンディールの話

テクターのゾンディールは恐ろしい。PSEバーストのときにうまいことゾンディールを使っている人がいて、雑魚が湧いたそばから次々に吸い込まれていって阿鼻叫喚の地獄に(エネミーが)。そしてあとは吸引の中心に向かって11人で適当に攻撃すれば勝手に処理が終わる。こんなサイクルが3分ほど続いた。大爆笑した

ゾンディール、吸引力の変わらないただひとつのテクニック

また現在のレベルアップクエストでも、グンネガムが湧くときは異常な密度でハジギッシリが湧くので、Foでも大量の敵を吸引できた。楽しい。

また、ニャウが出現したとき、ニャウにWB付けてみんなが殴り始めたので、「これはみんなやる気だな」と思い、ゾンディールでニャウを自分のところに固定して攻撃を当てやすくしたところ、あっさりニャウが溶けた。(はたから見れえば、後ろからニャウを羽交い締めにして「俺のことは構うな!俺ごとこいつをやれ!」という構図に見えた。)ニャウの「く~ら~え~」→ブンブンブン→剣が飛ぶ→壊す→うぎゃああああ!?→うにゃああああああああああああああああ!!(ぽかぽかぽかぽかぽか)→誰かたす(ryが長いので、案外剣壊すより早いかもしれない。

ユニットを仕立て直した話

それから、サブキャラ(ライフル使い)のユニットが必要になったので、メインキャラのユニットを仕立て直した。元はEP2-5がどうしてもクリアできないので、攻略のために作った初の本格的なユニット(ブロ系)だった。その頃はマインドレジストがほとんど役に立たないことを知らず、

  • スタミナ
  • オールレジスト
  • マインドレジスト

をつけていた。まあ3部位とも打撃特化クラフトだし、スタミナとオールレジストはそれなりに効果があるので、十分硬かった。ルーサーの時止めを初めて耐えた時のユニットもこれである。その後汎用性の高いHP盛りユニットを作ったので不要になっていた。

とりあえず仕立て直してPPとHPと射撃を盛った。倉庫内の適当な素材を使って仕立て直したので、3つとも特殊能力はバラバラwナイトギアソール、ファングソール、シュート、スピリタ、スタミナとか

一から作りなおしたほうが良かった気もするけど、付き合いの長い武器はいつまでも使ってあげたい。こう書いてみると、武器一つ一つにいろいろな思い出やエピソードがあるものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする