電撃コーンスープ&フルーツタルトでギャザリング素材の価格がやばい

電撃コラボで登場した期間限定料理、

電撃フルーツタルト(打射法+200)

と電撃コーンスープ(PP+20)

どちらもチート級の効果です。

なおフルーツタルトもコーンスープも今のところ16万~18万くらいです。

期間(賞味期限?消費期限?)

で、この料理の使えたり作れたりする期限なのですが、

http://pso2.jp/players/update/20171108/01/

上のページの、さまざまなコラボアイテムが登場!の部分に期間限定と書かれているので、少なくとも料理が作れるのは12/6まででしょう。

ただし、アイテム自体に期限は表示されないので、作り置きはいつまでも可能だと思われます。

素材価格がやばい

以前まとめたギャザリング素材価格の記事見てもらったらわかるのですが、2つの料理を作るのに必要な素材はどれも今まで需要がなくて安価だったもので、素材価格がすごい変動を起こしています。

今まで高級食材の王者だったブドウは8,000メセタ前後なので、いきなりそれを超えた素材だらけに

(いずれもship4のある時点での価格、単位はメセタ)

  • マンゴー 10,000前後
  • パイン 1,000台
  • 青りんご 20,000前後
  • コショウ 8,000
  • コーン 1,000台
  • タカアシガニ 10,000(リアルな価格だなあ・・・)

なお青りんごはブドウなどに比べて同じ果物でもかなり出にくいようです。遺跡で果物+50%使えば3回に2回はブドウが出ますが、凍土で同じことをしても5回に1回くらいしか出てくれないように感じます。

なので、青りんごが高い傾向は変わらないでしょう。

今後の市場予測

大雑把

PP+20より打射法+200のほうがクエストのタイム詰めてるこんなクソ高価なもの食べるキチガイじみた人には恩恵が大きそうですから、今後もフルーツタルトとその素材のほうがコーンスープより高価な傾向は変わらないと考えます。

期間中~終了前後の市場

みんな値上がりすると確信してますから、すでに買い占めに走っている人だらけでしょう。期間終了間際には駆け込み需要で素材が急騰すると思います。

ただ、買い占めに走った人が多すぎて料理の価格は期間終了後しばらく値下がりするような気もします。

期間中は、いろんな人の思いが交錯し値段が上下を繰り返す中で、いつが底値か見極め、早いうちにいかに安く素材の在庫を確保できるかが勝負の決め手となるでしょう。ああ、PSO2はなんと熱いゲームだろうか!(違

リンゴが1万では掘る手間に見合わないので、1.5万くらいが底値かと思います。マンゴーは掘ろうと思えばちゃんと出ますからブドウと同等の8,000くらいでしょうか。ただ、供給の少ないリンゴがなくては無価値な分、もう少し安くなるかも。

今のship4の状況を見ると、コショウ、パイン、コーンは売り板の状況を見るに当面大して値上がりしないと思います(順に、10,000、3,000、3,000メセタくらいまでと予想)。タカアシガニとマンゴーはやや大きな値上がり(+1万弱程度)の可能性あり。

どこまで値上がりするか(期間終了後)

期間終了後はどちらの料理も新たに作ることができないので、間違いなく値上がりするでしょう。しかし今後の状況次第でいろいろなパターンが考えられます。

もう二度とこれらの料理が作ることができない場合、私的には最終的に10M超えもあると思います。ただ、いつかは同程度の料理が実装されるでしょうから、1年先も安泰とは限りません。

次回の電撃コラボですぐに登場ということは考えられます。

私的には少なくとも4カ月間くらいは値上がりして、半年後にはなんか来て価値が下がると考えます。即同等の料理登場はないでしょうし、次の電撃コラボか似たようなイベントで同等の料理登場は十分あると思いますので。

ただし、4カ月以上先まで供給過剰でそのまままた同等の料理が来た場合、全く値上がりしない可能性も…。

私の経験則ですが、最悪自分で使えばいいや程度の気持ちで投資するのが一番です。逆に値段吊り上げようぜとか素人が考えると大体大損します。

余談

最初に青りんごの価値が急激に上がったことに気が付いて買い占めた人たちがうらやましい。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする