もっともっと低コストな200盛りレシピ(武器用)

概要

簡易200盛りシリーズをもっともっとコスト抑えてみた。7sはやっぱり結構大変なので、6sに抑えた特殊能力追加レシピ。

しかしキューブ消費は抑えたものの、ドロップ素材の都合でメセタ消費は増えた。残念。

また、これまでの簡易シリーズがアプレンティスソール+レヴリー素材を前提にしていたが、最近は枯渇してきたのでその辺を考慮した。

7sへの拡張が不要になり、キューブ消費量が半分以下に。

  • 合成回数3回
  • 9~11Mメセタ

で作れる。

作り方

法盛り以外の場合など

レヴリーはペルソナレヴリーを使用しているが、好きなものに変えてもらって構わない。

以下法撃盛りの例となるが、打撃、射撃盛りも可能なので、その場合は各能力を適切に読み替えてほしい。

  • ペルソナレヴリー→アプレジナ・レヴリーorルーサー・レヴリーorエルダー・レヴリー
  • テクニック→シュートorパワー
  • レッサーテクニック→レッサーパワーorレッサーシュート
  • エレガント・テクニック→エレガント・パワーorエレガント・シュート

マギー・ジ・ソールについては法以外を盛る場合は素材を変えずに最終合成でアクト・ジ・ソールなどに変えればよい。

最終合成

素材の価格の単位は1k(1000)メセタ。1000なら1000×1000(1M)メセタ。

成功率は+10%期間に成功率+40%を使用すれば100%になる。

前段階で合成済みの素材を除いてここでかかるコストは

  • 素材費:0.8M
  • 合成費:1M
  • 特殊能力追加(〇〇&PP/2):1~3M

で、合計3~5M。

なおソールについては、ジソールの合成に使えるものなら何でもよい。

合成素材A

ここでかかるコストは素材費約2.6M+合成費200kとして2.8Mほど。

成功率は+10%期間に+30%を使用することを推奨(成功率90%だが何とかなるだろう)。余裕があるなら+40%を使用してもいい。

スノウ・ソールは代わりにヴァーダー・ソールなどでもよい。

合成素材B(本体)

かかるコストは素材費2.2M、合成費1Mで3.1Mほど。+10%期間に+30%使用で成功率100%になる。

フルベガスソール以外でもトウオウソールなどでもよい。また、たまに7sのほうが素材の供給が多かったりする。若干希少な素材なので、ビジフォンで買えなければめんどくさいが自分で合成

以上で合計コストは9M~11Mとなる。