PSO2NGSでNVIDIA SLIが効果あった(ベンチマークスコア3197→8013)

概要など

※誤って設定がスーパーでの計測になっていたためタイトル・画像など変更

いろいろ設定を試してみたらPSO2NGSでSLIで性能を大幅に向上させることができた。

環境次第で結果は変わるかもしれない。

私の環境

  • Windown10(無印) 21H1
  • Nvidia Geforce GTX780ti x2
  • ドライババージョン:456.71
  • Ryzen5 3500+X470チップセット
  • 1920×1080

やり方

  1. まず普通にNvidiaコントロールパネルでSLIを有効化します(PSO2固有の話ではないので詳細省略)
  2. Nvidiaコントロールパネルでプログラム設定でpso2.exeを追加します。設定を変えていなければ、pso2.exeはC:\Program Files (x86)\SEGA\PHANTASYSTARONLINE2\pso2_binにあるはずです。
  3. SLIレンダリングモードを「フレームのレンダリングを強制的に交互にする2」を選択する

備考

最近のNVLink SLIではどうなるか分かりません。

スコアが2倍以上に伸びていて不自然ですが、誤差である程度スコアは変わりますし、グラボ2枚分のメモリを使うことで必要なデータが全部メモリに載ってI/O時間分高速化できたのかもしれません。

「フレームのレンダリングを強制的に交互にする2」の設定ですが、アプリケーションによっては問題が発生するようです(Chromeなど)。なので、Nvidiaコントロールパネルのグローバル設定で設定するのはおすすめしません。

考察

この構成でMIN30FPS弱~MAX120FPS強、平均は60FPSちょいは出てるかなといったところです。

CPU的にはまだ少し余裕がありますが、GPUは性能もメモリもほぼ使用率100%です。

60FPSより上での動作を目指さないのであれば、私のRyzen 3500程度でも十分のようですが、安定して動かすにはGPUは少なくともメモリ8GB以上(GeForce RTX 2060SUPER以上、またはRTX3060以上)が必要そうです。

投票してもらえると嬉しい

シェアする

フォローする